転職する時期を間違えないように!上司からの嫌がらせがあったら転職の時期

 転職は全く違う仕事に就けるチャンスだと思ってみるのも手です。同じ職場で50代まで働いていても、いざとなるとリストラされる世の中です。こうなった時に困るのが、他の職場での経験がないことです。自分が今まで就いて来た職業で募集があれば良いのですが、世の中なかなかそうは上手くは行かないものです。リストラされる前に会社に対して、何か不審な点がある時には、そろそろ転職する時期だと思ってみます。

(お役立ち情報)
50代の転職に必要なこと
http://xn--50-og4avcyes51tos7dwdya.com/

 不審な点とは、転勤が遠隔地で多くなるとか、上司による嫌がらせが増えるとかです。これは、退職してほしくて会社が実行している可能性があります。しかし、それに耐えているので、会社側としてもしばらくはそのまま雇用しています。でも、高年齢になるとそれを理由に業務に支障をきたすのでリストラと言うことも出来るようになります。また、自分側でも実際に能力が落ちて肩たたきに合うと否定出来なくなるのです。そうならないうちに、最初に嫌がらせが行われる時期には転職を考えます。それならば、まだ若くて他の転職先もあるはずです。また、今までの仕事のスキルを評価して受け入れてくれる企業もあります。これからは、自分の売り時を間違えないようにしながら、上手に転職して行く時代になります。

web analytics